パソコンでの連続再生可
戻る
目次 Page1  Page2  Page3   Page4  

ア行005-青い山脈
      青い眼の人形
      赤い靴
      赤い花、白い花
      赤城の子守唄
   010-アカシヤの花
      赤とんぼ
      朝だ元気で
      あざみの歌
      明日があるさ
   015-雨
      雨降りお月さん
      異国の丘
      五木の子守唄
      いつでも夢を
   020-上を向いて歩こう
      うみ
      うみ
      大きな古時計
      丘を越えて
   025-踊り子
      朧(おぼろ)月夜
カ行   かあさんの歌
      案山子
      学生時代
   030-影を慕いて
      風
      カチューシャの唄
      祇園小唄
      北上夜曲
   035-君の名は
      今日の日はさようなら
      黒ネコのタンゴ
      軍艦
      月光仮面は誰でしょう
   040-鯉のぼり
      高原列車は行く
      高校三年生
      荒城の月
      故郷の空
   045-ここに幸あり
      古城
      国境の町
      ゴンドラの唄
      金色夜叉
サ行050-さくら貝の歌
      里の秋
      幸せはここに
      叱られて
      四季の歌
   055-城ヶ島の雨
      白鳥の歌
      白い花の咲く頃
      白いブランコ
      人生の並木路
   060-鈴かけのみち
      すみれの花
      惜別の歌
      船頭小唄
      早春賦
   065-蘇州夜曲
タ行   誰か故郷を想わざる
      誰もいない海
      小さな木の実
      追憶
   070-月の砂漠
      出船
      東京行進曲
      東京ラプソディー
      峠のわが家
   075-とうだいもり
      遠くへ行きたい
      灯(ともしび)
      とんがり帽子
ナ行   長崎の鐘
   080-夏の思い出
      夏は来ぬ
      ニコライの鐘
ハ行   箱根八里
      花
   085-花の街
      波浮の港
      埴生の宿
      浜千鳥
      浜辺の歌
   090-春の唄
      琵琶湖周航の歌
      ふじの山
      冬の夜
      故郷(ふるさと)
   095-故郷の廃家
      故郷を離るる歌
      ペチカ
      星の界(よ)
      菩提樹
マ行100-マイ・ウェイ
      真白き富士の根
      マリモの歌
      みかんの花咲く丘
      水色のワルツ
   105-村の鍛冶屋
      紅葉
ヤ行   椰子の実
      山のロザリア
      雪の降る街を
   110-雪山讃歌
      湯の町エレジー
      夜明けのうた
      宵待草
ラ行115-旅愁
      リンゴの歌
ワ行   忘れな草をあなたに
      われは海の子
   








戻る